人気ブログランキング |

物流専門職業紹介 ロジ・シェルパ

東海3県下【愛知県・岐阜県・三重県】の物流・運送業界に特化した職業紹介(人材紹介)運転免許(大型一種・中型一種・けん引一種)・物流資格取得支援

お電話でのお問い合わせは052-800-5505
  • 会社概要
  • 業務案内
  • 実績
  • 職業紹介業務運営規定
  • 個人情報適正管理規定
  • お問い合わせ
物流専門職業紹介 ロジ・シェルパ

〒468-0012
名古屋市天白区向が丘一丁目703
ラカーシュ向が丘101
TEL:052-800-5505
FAX:052-800-5508
E-mail:info@logi-sherpa.co.jp
厚生労働大臣許可有料職業紹介事業
許可番号23-ユ-300758

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のトラックバック
参議院議員選挙 方法
from 2分でわかる!今日のニュース
振り出しに戻ってくる。
from に負けてられない!名古屋の担..
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アラパーin 愛知・名古屋【最終日】&地域創造講演会(中部国際空港・名古屋港)
今日は、15日(月)~17日(水)の3日間行なわれる「アライアンス・パートナー発掘市 in 愛知・名古屋」の最終日でした。

今日お会いしたのは、名古屋市港区にある豊国産業株式会社様です。

豊国産業株式会社様は、大型ウィング、中型ウィングを保有する運送会社で、倉庫もあり、一時保管・デバンニング・検品を請け負ってみえます。主な輸送品は、家具・自動車部品・雑貨などだそうです。
ホームページにあるとおり、大手企業様とのお取引が多く、その反面、(勝手な想像ですが)拡大にとらわれず、堅実に経営してみえる印象があります。
お話をお聞きすると、社員さんも長くお勤めの方が多く、高齢化が全体で進んでくる事に懸念をされていました。
是非、現場を見せていただきたいと思ってしまう企業様でした。

これで、アライアンス・パートナー発掘市 in 愛知・名古屋の全日程を終了しましたが、総括すると、昨年に比べての印象ですが、企業様の明るさが違ってきているように感じました。
アライアンス・パートナーの名のとおり、お互いに協力し合って、お互いを高めていく、そんな関係を深めていきたいものです。

今日はそのあと、同じ名古屋商工会議所内で開かれた、地域創造講演会に参加してきました。

内容は、当地域経済を支える“空”と“海”の重要な社会基盤「中部国際空港」及び「名古屋港」について、近況と今後の取り組みを紹介していただきました。

講 演(テーマ及び講師)
  第一部:「開港5周年を迎えた中部国際空港の近況とフライ・セントレア」
       中部国際空港株式会社 代表取締役社長 川上 博 氏
  第二部:「国際競争力強化に向けた名古屋港の取り組み」
       名古屋港管理組合 専任副管理者 山田 孝嗣 氏

まずは、中部国際空港(セントレア)について、現状については、リーマンショックの影響を旅客・貨物共に利用数の減少を大きく受け、また航空各社が抱える問題点、業界の転機といったところも含めて、今年の開港5周年記念事業も含めた今後の取り組みもご紹介いただきました。

なかでも、中部国際空港利用促進協議会による「フライ・セントレア」「フライ・セントレア・カーゴ」事業には、私には普段あまり馴染みのない航空旅客・航空貨物分野ですが、大変意気込みを感じました。

続いては名古屋港ですが、こちらもリーマンショックの影響で取扱量の落ち込みは大きかったようですが、今では、アジア市場の回復がけん引となって数字は戻ってきているようです。それと同時に、先日、前原国土交通大臣の視察もありましたが、「スーパー中枢港湾」の絞り込みも踏まえた港湾設備の整備や物流施設の誘致は着々と進んでいるそうです。
(先日のこのブログでの紹介⇒http://logisherpa.exblog.jp/12847983/

明後日には、名古屋商工会議所さんのイベントで、名古屋港の港湾施設を見学させていただく予定になっています。今回は、その為の良い予習となりました。初めて見る最新鋭のコンテナターミナル、ワクワクします。
http://www.nagoya-cci.or.jp/event/eventdisp.php?event_id=1002040001

元気な中部の復活は、やはりこういった重要なインフラの構築がカギとなりそうです。
by logi-sherpa | 2010-03-18 03:39
<< 『あいちの未来力 創業・ベンチ... アラパーin 愛知・名古屋【2日目】 >>
Copyright© LOGI-SHERPA Co.,Ltd. All rights Reserved.