物流専門職業紹介 ロジ・シェルパ

東海3県下【愛知県・岐阜県・三重県】の物流・運送業界に特化した職業紹介(人材紹介)運転免許(大型一種・中型一種・けん引一種)・物流資格取得支援

お電話でのお問い合わせは052-800-5505
  • 会社概要
  • 業務案内
  • 実績
  • 職業紹介業務運営規定
  • 個人情報適正管理規定
  • お問い合わせ
物流専門職業紹介 ロジ・シェルパ

〒468-0012
名古屋市天白区向が丘一丁目703
ラカーシュ向が丘101
TEL:052-800-5505
FAX:052-800-5508
E-mail:info@logi-sherpa.co.jp
厚生労働大臣許可有料職業紹介事業
許可番号23-ユ-300758

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
最新のトラックバック
参議院議員選挙 方法
from 2分でわかる!今日のニュース
振り出しに戻ってくる。
from に負けてられない!名古屋の担..
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
「消す」「知らせる」「逃げる」
今日は朝から丸一日、名古屋市消防局の乙種防火管理講習を受けてきました。

防火管理講習案内(名古屋市ホームページ)
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/shoubou/shoubou/koushuu/nagoya00009842.html

講習内容は、以下のとおりでした。
◆防火管理、共同防火管理
◆消防設備等の取扱い(実技訓練)
・消火器
・避難器具
・自動火災報知設備
◆火気管理、危険物等の安全管理、火災の現象
◆消防計画、自衛消防活動
◆防火管理業務の進め方と防火管理台帳

これまで、知っているようで知らなかった防火の知識、消火器の使い方や報知器の仕組みなど、防火意識を高める良いきっかけとなりました。
すぐに自衛消火活動を含めた消防計画を策定し消防局へ提出、また今後継続して防火管理業務をおこなっていかなければなりません。

しかし、火災・救急・レスキューどれをとってもそうですが、消防に関わる方々のお仕事は言葉で表すには到底足りないほど、大変なご苦労だと思います。
そういった方々のお世話になることの無いよう「自分のところは自分で守る」という自主防火管理の意識を高めていかなければなりませんね。大変勉強になりました。
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-30 19:51
【8月14日&20日・名古屋】運行管理者試験(貨物)対策講座、追加募集のお知らせ
以前より募集告知をさせていただいていましたNPO法人何でも相談’きいてネット様主催の、平成22年8月22日実施の運行管理者試験(貨物)の受験対策講座(http://logisherpa.exblog.jp/13429832/)ですが、申し込み期限後ではありますが、若干名の追加募集をさせていただくこととなりました。
ご興味のある方は、お急ぎください。

次回、平成22年第2回試験は、以下の日程となっています。
(財)運行管理者試験センターHP(http://www.unkan.or.jp/

平成22年第2回(次回)試験の予定 (平成22年10月上旬公示予定です)
(1)試 験 日       平成23年 3月 6日(日)
(2)頒布期間       平成22年11月26日(金) ~ 12月17日(金)
(3)申請期間       ①受験申請書による申請平成22年11月26日(金) ~ 12月17日(金)
               ②インターネットによる申請平成22年11月26日(金) ~ 12月06日(月)
(4)試験結果の発表  試験日より1ヶ月以内

次回も同様の内容にて受験対策講座を実施させていただく予定です。また改めて時期になりましたらご案内をいたします。
次回の受験を検討中の方は、ロジ・シェルパへご一報ください。詳細が決まり次第、ご連絡いたします。
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-30 04:30
どうやら、「夏バテ」のようです。
どうやら、(認めたくはないのですが)「夏バテ」のようです。

このところ喉がはれたり、咳が出るようになっていたのはその兆候のようですが、今日は熱っぽく、時々頭痛も起こり始めました。
でも、どの症状も長く続くわけではなく、すぐに良くなって、また出てきます。
食欲も、普段おなかが空く時間なのに欲しいと感じない、でも、食べられないわけでもない。

まだ、風邪など「症状が出て、休んで回復する」タイプの病気のほうが対処がしやすいなぁ・・・とか思ってしまいます。
普段、身体は丈夫だと思っているほうなので、こうしてグズグズとした症状はかえって辛いですね。

以下の記事にありますが、「夏バテ」とは身体の不調というよりは、それをつかさどる自律神経の不調、つまり一種の“自律神経失調症”なんだそうです。
「夏バテ」って何?‎ (日経ウーマンオンライン)
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20100727/107991/?ref=top-shin

一番効く治療法は・・・
高所治療しかないですかね(笑)

ということで、この土日は富士山に夏バテ治療に行ってきます!!
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-29 05:41
誰でも生放送
今日はあい創会(あいち創業交流会)に参加してきました。

今回のテーマは、「動画の活用と情報配信・インターネットで生放送体験」ということで、ネットメディアワークス代表竹市真吾さんの企画でした。

最近話題になりつつある「USTREAM(ユーストリーム)」というインターネット生放送サービスがあります。言ってみれば、個人レベルでテレビ局を(しかも無料で!!)持ててしまうようなサービスです。
今回は、USTREAMに触れながら、実際の配信を体験する場となりました。

USTREAMのあい創会発信番組『AI:STREAM(アイストリーム)』
http://www.ustream.tv/channel/aisoukai
昨日、実際に行なった生放送体験の様子も公開されています。

また、毎週水曜日16:00から創業プラザあいち交流スペースより生放送をおこなっていて、あい創会会員なら誰でも無料でアピールできる番組です。
コーナーごとに分割して録画しているので、自分が出演したコーナーをホームページやブログに、動画コンテンツとして貼りつけることが可能になっています。

ブログやyoutube、Twitter、facebookなど、情報発信ツールもめまぐるしく変化しています。
私はというと・・・。なかなか新しいものへの反応が悪く(様子見しちゃいます)、いつも乗り遅れ感いっぱいです。。。
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-28 09:34
不況なのに人材不足?!
今週の「物流ウィークリー」(物流産業新聞社)に掲載されていた記事をご紹介します。
記事はこちら↓(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大します)
b0176349_0413231.jpg

数年前のリーマンショック前、愛知県でも自動車の生産ががどんどん増えていた頃に激しいドライバー不足が起こりました。それは、ドライバーの仕事よりも製造ラインのほうが割に合う状況になったからでした。
しかしこの記事の状況は、似ているようで違っています。ドライバー職以外のほうが割に合うというより、ドライバー職が割に合わなくなったというのですから問題は大きいと言えるでしょう。

記事の最後にあるように、魅力ある業界・企業・職種とならなければなりません。そのためにロジ・シェルパでできることも考えていかなければならないと感じています
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-27 00:53
ちょっと!!それって違法じゃないですか?
今日は、「物流ウィークリー」(物流産業新聞社)さんの気になった記事をご紹介します。

荷主が派遣人材を引き抜き
http://weekly-net.jp/2010/07/post-117.html

記事の内容を簡単に言うと、長年務めた派遣労働者が契約満了となるため、派遣元企業は労働者を他の現場に派遣するか、退職させるかを考えていました。ところが、派遣先企業が直接雇用を申し出ました。
すると派遣元企業側は「これは引き抜き行為のようなものだ」と、両者合意のうえで、数百万円の“斡旋料”という形で治めたというのです。

一見、無事一件落着のように思われますが、もしこの派遣元企業側が職業紹介事業許可を取得していなければ、職業安定法違反(無許可営業)に該当すると思われます。
(物流産業新聞社さんに確認を取ったところ、この記事の事業者さんは職業紹介事業許可を取得されているため、適法だそうです。)

そもそも労働者派遣法は、派遣期間後の直接雇用の促進を前提として制定されているため、この直接雇用自体については問題ないのですが・・・。
ココが、事業者にとっての労働者派遣制度の矛盾点でもあります。

実は私も、前職の人材派遣業在籍時にこのような問題に直面し、派遣の業界の先行きに不安を感じたため見切りをつけました。
職業紹介における「探索や紹介行為の対価」として適正な料金を収受するのは当然かと思いますが、これではなにか「人材を引き渡すこと」にお金が動いているような感じがして、いい気分ではありません。

この違い、わかっていただけるでしょうか・・・。
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-24 14:05
猛暑特需
『しかし暑いですね~』
言っても何も変わりませんが、ここ数日、挨拶代りになっているこのセリフですが、炎天下の現場の第一線で働かれている方にとっては、命の危険も伴う状況です。くれぐれも水分・塩分補給と、こまめな休憩をとって頑張ってください!
特に、この名古屋周辺地域は、熱帯です。都市部のコンクリートとアスファルトだらけの場所では、40~50℃はいっていそうです。

しかし、猛暑のおかげで売り上げがグ~ンと伸びる業界の方にとってみれば、超・超・忙しいとは思いますが嬉しい悲鳴ではないでしょうか。
株式:「猛暑関連銘柄」が上昇 東証 (毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/today/news/20100723k0000m020100000c.html

私の周りでも、この猛暑で目の回っている方々がみえます。

ある飲料メーカーの配送業務を請けている事業者さん。
19時少し前に、「明日、大型1台どこか空いていませんか?」との悲痛なご連絡。可能性のあるところには連絡をしてみましたが、さすがに金曜のこの時間ですので残念ながらお応えできず・・・。

あるコンビニエンスストアの配送を行なう事業者さん。
飲料のオーダー数が大爆発して、てんてこ舞い。「山下さんに現金払いでもお願いしたいですわ・・・」ありがたいんですが、こちらもお応えできず・・・。
こちらは、〒関連のお仕事もあるため、このところの宅配の問題でかなり車両と人数の要望が出ているようです。

ある電気工事事業者さん。
エアコン工事で顔が引きつっています。「笑顔!笑顔!」

その他、食品を扱う事業者さんは、食中毒や品質劣化が心配ですね。


『風は吹けば桶屋が儲かる』

熱風が吹けば、人材屋も儲かりますかね?


どうぞみなさん、体調管理には十分にお気を付けください。
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-24 05:17
あの~、元気なんですけどぉ。。。
実は7月から、ウチのもうすぐ11カ月になる娘を毎朝、保育園に送るのが日課になっています。

名古屋市でも待機児童の問題が年々深刻となっているようですが、ウチはその辺を妻がしっかりやってくれていて、無事に入園しました。
平日毎日、それも毎朝、新たな予定が入ることで大変なことになるかと思いきや、娘がきっかけとなってできた新しい“保育園”というコミュニティがとても新鮮で、面白いんです。

ただ最近、気温が高くなってきたせいか、時々体温が高くなります。ちょっと風邪っぽくて、ハスキーボイスになったり、鼻水だらりんになったりもしています。

前日も、保育園から熱があるとの連絡があり、妻が仕事を切り上げ迎えに行きました。そして今朝、体温は落ち着いていて、本人も元気だったので登園しました。
保育士さんに引き渡す時、「お熱下がりましたかぁ?お父さん帰られる前に測りましょうか」と言われ、元気なので大丈夫かと思いきや・・・
37.7℃。「ちょっと高いですね・・・、今日は様子を見ましょうか」
「あっ・・・ハイ。。。」

今日は事務所で事務仕事の予定だったので問題ないんですが・・・。ともかく、調子は良さそうなので事務所へ。昼からは妻が戻れることになったので、午前中は保育兼仕事に。
事務所には特に遊ぶものもなく、メインのPCを奪われ、私はモバイルでちょこちょこと仕事を・・・。
今はyoutubeでも子供向けの動画が見れて便利ですね。
「ぐるぐるどか~ん」で大はしゃぎ。めっちゃ元気やん。。。
b0176349_348296.jpg

このあと、遊び疲れてしばらくお昼寝。さあ、今のうちに仕事、仕事。
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-23 03:57
『志』 ~人生の主題(テーマ)~
今日は青年経営者研修塾(青経塾)に参加してきました。

今回の内容は、「峠」研修でした。
以前にもこのブログに書きましたが、「」とは司馬遼太郎の長編小説で、青経塾ではバイブルとされている作品です。今回を含め今後何度かこれを題材とした研修があり、来年には舞台となった新潟県長岡市へも研修に向かいます。

この「峠」から経営者として必要な要素を学んでいきます。そのなかで、今回研修で出たキーワードが「背景」「学問の道」「志」「命」「行動主義」の5つでした。
その中でも、特に今回は「志」についての意見を活発に交換しました。

「峠」の中で、主人公の河井継之助は、
『世は、絵でいえば一幅の画布である。そこに筆をあげて絵をかく。なにを描くか、志をもってかく。それが志だ』
『志は塩のように溶けやすい。男子の生涯の苦渋というものはその志の高さをいかにまもりぬくかというところにあり、それをまもりぬく工夫は格別なものではなく、日常茶飯の自己規律にある』と言っています。

また、作者である司馬遼太郎は、
「継之助の志とは、男子がそれぞれもっている人生の主題(テーマ)というべきものであろう。その主題をどのように描くということになれば工夫(モチーフ)が必要であろう。主題とモチーフというのが、継之助のいう志という意味であるらしい。」と書いています。

『志』というものは生きるための「使命」のようなもので、よく違ったとらえ方がされますが、目標や目的のように「達成」や「到達」できるものではないと思います。
そしてこの研修で、「じゃあ、自分にとっての『志』ってなんだろう」と当然考えることになるわけです。ただ、それがはっきりと表現できないからこそ、こういった研修の場に自分の身を運んできているといえば良いでしょうか。ある種、「自分探し」のようなものですね。

皆さんにとっての『志』ってなんでしょうか?


Amazon.co.jp: 峠 (上巻) (新潮文庫): 司馬 遼太郎: 本
http://www.amazon.co.jp/%E5%B3%A0-%E4%B8%8A%E5%B7%BB-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8F%B8%E9%A6%AC-%E9%81%BC%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4101152403/ref=pd_sim_b_2

Amazon.co.jp: 峠 (中巻) (新潮文庫): 司馬 遼太郎: 本
http://www.amazon.co.jp/%E5%B3%A0-%E4%B8%AD%E5%B7%BB-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8F%B8%E9%A6%AC-%E9%81%BC%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4101152411/ref=pd_sim_b_2

Amazon.co.jp: 峠 (下巻) (新潮文庫): 司馬 遼太郎: 本
http://www.amazon.co.jp/%E5%B3%A0-%E4%B8%8B%E5%B7%BB-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8F%B8%E9%A6%AC-%E9%81%BC%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/410115242X/ref=pd_sim_b_1
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-22 10:40
事業の本質
今日は株式会社未来企画様主催の経営者/経営幹部向けセミナー“未来Biz”に参加してきました。
詳細は↓こちら
http://www.miraikikaku.jp/mt-img/file/mirai-biz.pdf

未来企画の代表取締役である速水清朗さんは、青経塾の私の所属塾の塾長であり、今回ご招待をいただきました。

今回の講師は、株式会社foster代表取締役永井洋平さんでした。
テーマは、「事業の本質」ということで、
◆企業(事業)とは
◆利益とは
◆顧客とは
という、経営において、理念やビジョンを考える前の最も根幹の部分について、改めて掘り下げる内容でした。

私としては、これをちょうど2年ほど前、創業プラザあいちに入居したころでしょうか。事業計画を練っている際に考えていました。
「ロジ・シェルパにとってのお客様って誰なんだろう?」
「お客様にどうなって欲しいんだろう?」
「ロジ・シェルパの存在意義ってなんだろう?」 など

しかし、実際に事業を始めてみると、この基本部分を忘れるわけではもちろんないんですが、日々の業務に追われたり、様々な新しいことが増え、また、時には襲ってもきます。
当然、事業を始める前の“計画”段階ですので、実際の事情とは離れてしまっていることもあります。
今回のお話では時間の都合がありましたが、それでも十分に考える良いきっかけをいただけました。

以前、このブログにも突然書いたりしましたが、とてつもなく忙しい時や、悩みが多くなったときに、ふと、このことを考えると気持ちが楽になることがあります。
それは、ロジ・シェルパにとっての大事な判断基準なんだと思います。

次回は、こちらも私の青経塾所属塾の副塾長でもある、株式会社shell代表取締役不破光智弘さんです。
テーマは「経営心理学」とのことで、不破さんのまさに“事業の本質”に触れられそうで、とても楽しみにしています。

このセミナーは毎月開催の全6回、1回ごとの参加も可能です。セミナー後の懇親会もまた勉強になります。ご興味のある方は、是非お申込みを!
キャッチコピーが凄いんです。でもそう思えました。無料ではもったいない内容です。

『無料とは言え手抜きはナシ!!1回の参加で100万円の価値を提供する新セミナ―』
経営者/経営幹部向けセミナー“未来Biz
http://www.miraikikaku.jp/mt-img/file/mirai-biz.pdf
[PR]
by logi-sherpa | 2010-07-21 05:48
Copyright© LOGI-SHERPA Co.,Ltd. All rights Reserved.